心を育てる芸術鑑賞会


スギテツ魔法のコンサート スギテツ

 

中学生高校生大人

みどころ

誰もが知ってるクラシックの名曲をアレンジ! 聴いて楽しく、観て楽しいコンサートで、クラシック音楽の素晴らしさや

楽器の魅力を伝える《スギテツ》の魔法のコンサートへようこそ!

スギテツ■ クラシックを遊ぶ達人!

「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音と融合させ、聞くだけでなく見て楽しいコンサート活動を続けるピアノとヴァイオリンのデュオ。「クラシックで笑顔を創る」をモットーに、年間100本を越えるステージを全国各地で展開しています。

■ クラシックに関心が持てる
抜群のアレンジセンスと展開力

「個」が芽生え、音楽にも趣向が出てくる多感な時期。生演奏の迫力とエンタメ性を併せ持つスギテツのステージは、眠くなりがちな通常のクラシックの学校公演とは一線を画す独創性に満ちたプログラムで、ご好評を得ています。クラシックの名曲に生徒の皆さんにもお馴染みのさまざまな曲をミックスさせたレパートリーを軸に、映像や小道具を交えた演出で、「聴くだけでなく観て楽しい」ステージを展開してゆきます。さらに中学・高校公演の特色として、例えば現代社会など、音楽以外の教科ともリンクさせた独自のプログラムも魅力のひとつです。

スギテツ■ おんがくブラボー!テレビから飛び出して

「題名のない音楽会」「らららクラシック」などの音楽番組にも度々出演し、近年ではNHK Eテレの教育番組「おんがくブラボー」にレギュラー出演!まさにテレビで見た、あの楽しい雰囲気そのままに、学校でもユーモアあふれる演奏をたくさん聴かせてくれます。
東京フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団などとも共演、「NHK全国学校音楽コンクール」のゲストなど、次世代に音楽の楽しさを伝える役割を担い、芸術鑑賞会やワークショップなどでも数多く活躍しています。

編成

2名〜 +舞台スタッフ

使用楽器

ヴァイオリン・ピアノ(調律必須)

* 弦楽アンサンブル等との組み合わせも可能です。

受賞歴など ・「第56回 輝く!日本レコード大賞」(企画賞受賞)
・中京テレビ「ブリヂストンレディスオープン」大会テーマ曲
・JR東海「リニア・鉄道館」CM音楽
メディア出演

・森永エンゼルカレッジ エンゼル音楽ラボ 第1弾「クラシック編」(WEB連載)
・雑誌「ムジカノーヴァ」(連載)
・NHK Eテレ「おんがくブラボー」(レギュラー)
・FM NACK5「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」(レギュラー)
・NHK第一「夕刊ゴジらじ」(レギュラー)
・東海ラジオ「源石和輝 ひるカフェ」(レギュラー)

・NHK「NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート」
・NHK BS「今日は一日ショパン」
・フジテレビ「めざましテレビ」
・日本テレビ「メレンゲの気持ち」
・TBS「はなまるマーケット」
・TBS「Nスタ」
・NHK Eテレ「らららクラシック」
・TV朝日「題名のない音楽会」
・TV朝日「ミュージック・ステーション」
・TV東京「たけしの誰でもピカソ」 他多数


プログラム例

★ くるみ割り人形より「葦笛の”おどるポンポコリン”」
★ 剣のずいずいずっころばし
★ 「美しき青きドナウ川のさざなみ」サスペンス劇場
★ 音楽講座1 ~「ものまねヴァイオリン」を通して学ぶさまざまな演奏法~
★ ヴィヴァルディ「四季」より「春」第1楽章
★ 音楽講座2 ~生演奏で綴る「西洋音楽史」~
★ 新説「動物の謝肉祭」〜色んな生き物で”白鳥”
★ 日本の”モノづくり”を考える 〜新幹線の打ち出し板金技術でできたアルミ製ヴァイオリンの生演奏
★ ドヴォルザーク「新世界」より「ラルゴ」/「ユモレスク」
★ 映像と生演奏をシンクロしたスペシャルプログラム
★ 校歌 クラシカルアレンジ
★ モンティ「チャルダッシュ」
★ 手拍子コラボ!〜シュトラウス「ラデツキー行進曲」


・ 上記プログラムは90分公演の一例です。
・ 弦楽アンサンブル等との組み合わせも可能です。
・ 対象年齢に合わせた曲目で構成します。
・ 吹奏楽部や合唱部など、学生とのコラボも可能です。
・ 校歌の即席アレンジ&演奏も可能です。


メンバー紹介

杉浦哲郎

杉浦 哲郎
ピアノ・作曲・編曲

名古屋市出身。4歳よりピアノを始める。法政大学社会学部在学中より音楽業界に関わり、アレンジャー・コンポーザーとしてこれまでに100本以上のCM音楽を手掛ける他、「劇団 ワハハ本舗」舞台音楽、「セントレア空港音楽祭」監修、「デーモン閣下」ソロツアーのバンマス等、幅広いジャンルで活動。現在、FM NACK5、東海ラジオ、NHKラジオ第一(名古屋放送局)にレギュラー出演。音楽誌「ムジカノーヴァ」(音楽之友社)にて連載を執筆。趣味は鉄道の旅で、JR東海・JR四国・東急・嵯峨野観光鉄道等のCM音楽や駅メロディを始め、関連の楽曲制作実績も数多い。

岡田鉄平

岡田 鉄平
ヴァイオリン

福岡県行橋市出身。4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏科卒業後、同大学研究科修了。長江杯国際音楽コンクール第1位ほか、多数のコンクール入賞後、数々の楽団にソリストとして出演する他、ヤマハメソッドのお手本CDなど、レコーディングの実績も数多い。2015年には、自身の超絶技巧を駆使し、サラサーテやパガニーニなどの難曲に挑んだクラシック・ソロアルバムをキングレコードよりリリース。現在、ソロ、室内楽、アンサンブルなど、さまざまな分野で活躍中。また、クラシックカーの整備やレストアを手掛けるなど、車を愛するカーマニアでもある。


ひょうげん教育 お問い合わせ

電話/FAX 072−377−6644
(平日 8:00 〜 18:00)

資料請求・メール(24時間OK)

メール