心を育てる芸術鑑賞会


あなたの知らないジャズの世界 あなたの知らないジャズの世界

名古屋発

小学生中学生高校生

みどころ

かっこいいジャズの魅力を堪能するとともに、即興演奏の楽しい雰囲気を味わったり、9拍子などの驚きのリズムをご紹介!
世界にはいろんな音楽があることを知ってもらうトリビア コンサート!!

オリエンタルジャズカルテット■ ジャズの魅力が盛りだくさん!

聞いたことのある曲、ノリのいい曲がいっぱい出てくるよ。ジャズの面白さを分かりやすく解説するコーナーで、見どころや、聴き方をお話しするので、初めてジャズを聴く人も楽しめます。

■ ジャズの魅力は即興演奏

その日、その時、演奏者の気持ちで演奏する即興演奏。どの部分が即興演奏なのかわかりやすくパフォーマンスします。アドリブ・ソロも満載で盛り上がるでしょう。

■ びっくりするようなリズム

ジャズが発展していく中で生まれた「9拍子」「13拍子」など、普段あまり聞かないリズムや、それぞれの楽器がいろんなリズムで合奏する「ポリリズム」をご紹介します。

■ ジャズの楽しみ方発見

ピアノ、マリンバ、ベース、ドラム、それぞれに特徴のある楽器の編成なので、自分が気に入った楽器の音やリズムに合わせて、手拍子したり、身体を揺らしたり、エア演奏したりして、音楽に親しんだり、ジャズを感じたりしよう!

■ 世界のいろんな音楽に興味を持って

アメリカのニューオリンズで生まれたジャズは、アメリカ全土へ広がり、ヨーロッパや中東へと広がっていく中で、その土地の伝統音楽と混ざり合い様々なジャズ・音楽へと変化していきました。
このコンサートでは、ジャズの世界を楽しみながら、いろんな音楽があることを知ってもらったり、楽しんだり興味を持ってもらったりしたいと思います。

編成 4名編成 使用楽器

マリンバ・ピアノ・ベース・ドラムセット

主な曲目

★ A列車で行こう
★ LOVE
★ 聖者の行進
★ この素晴らしき世界
★ キャラバン
★ スペイン

*曲目は多少変更する場合がございます。


プログラム例

★ A列車で行こう
  スタンダードなこの曲、A列車でわくわくのジャズの世界へ出発!

☆ メンバー紹介

☆ ジャズのお話「テーマとアドリブ」
  曲の決まりごと「テーマ」と、その時の演奏者の気持ちで自由に演奏する「アドリブ」。
  ジャズってこんな風にできてるんだって、びっくりするよ!

★ 勇気100%(ジャズアレンジ)
  みんなよく知ってる曲をジャズにアレンジ!
  どこがアドリブかよく聴いたり、演奏者同士が合図を送り合うところもお見逃しなく!

★ LOVE
  ジャズの定番曲。「今のアドリブじゃないかな」と思ったらたくさん拍手を送ってね!

☆ ジャズのお話「ジャズの歴史」
  ジャズってどこでどうやって生まれたんだろう?
  ニューオリンズジャズ「聖者の行進」「この素晴らしき世界」のメドレーとともに。

☆ いろんなリズム「9拍子と13拍子」
  ジャズは世界に広がって、その土地の伝統音楽と混ざり合い、様々なリズムを生み出していったよ。
  ここでは驚きの9拍子と13拍子をご紹介しちゃいます!

★ 東ヨーロッパのジャズ「キャラバン」(9拍子)
  イスラエルに渡ったジャズは、東ヨーロッパの多様な文化と混ざり、世界でも注目される熱く特徴的なジャズに発展しました。
  
実は、東ヨーロッパのジャズは、オリエンタル・ジャズ・カルテットのメンバーが大好きな音楽なんだよ!

★ 君をのせて(13拍子アレンジ)
  有名曲を変拍子アレンジで!

★ ポリリズム「ファルハ」(手拍子参加)
  いろんな変拍子が組み合わさったカッコいい「ポリリズム」の曲に合わせて、手拍子してみよう!
  みんなは最後まで手拍子できるかな??

★ スペイン
  最後はこの曲で盛り上がろう!

* 曲目は、多少変更する場合がございます。


メンバー紹介

Oriental Jazz Quartet(オリエンタルジャズカルテット)

 イスラエルのジャズベーシストAvishaiCohenの曲をはじめとしたヨーロッパの民族音楽を取り入れたジャズをレパートリーにして、都内のジャズクラブやジャズフェス、イベントなどで演奏。現在の世界の流れを意識した「今」のジャズを表現するべく活動中。
子どもたちに「いろんな音楽を知ってほしい、自分の好きな音楽に出逢ってほしい」と、学校での鑑賞会にも力を注いでいる。

三浦咲

マリンバ:三浦 咲

昭和音楽大学卒業。
サントリーホール主催『レインボウ21デビューコンサート』 同大学主催コンチェルト定期演奏会にソリストとして出演。
マリンビスト・鍵盤打楽器奏者として、コンサート、ユニットでのライブをはじめ、スクールコンサート、公共施設、ホテル等でのサロンコンサートでの演奏活動、また舞台音楽やアート作品、タップダンス、ベリーダンスなどのダンサーとのコラボレーション等、その活動は多岐に渡り、様々なジャンルのミュージシャン、アーティストと共演。
マリンバを新谷祥子、水野与旨久の各氏に師事。ヴィブラフォンを藤井寛氏に師事。
楽曲の制作、アレンジもおこなっている。

佐々木憲

ピアノ:佐々木 憲

ピアノを松本圭司、アコーディオンを望月保孝、タテヤマユキ各氏に師事。
ジャズを中心に、ジプシー、ミュゼット、アラブ・オリエンタル音楽などのヨーロッパ民族音楽他、様々なジャンルで活動中。東京都公認ヘブンアーティストライセンス所持。
阿佐ヶ谷ジャズストリート、烏山ジャズフェスティバル、定禅寺ストリートジャズフェスティバル(仙台)、新宿トラッドジャズフェスティバル等に出演。

吉祥寺ジャズコンテストにて、グランプリ賞、オーディエンス賞を獲得。

藤巻良康

ベース:藤巻 良康

高校在学中よりベースをはじめ、アンミュージックスクールにて、ベーシスト納浩一氏に、ウッドベースとエレクトリックベースを師事。その後同校の特待生として、ベーシスト斉藤誠氏、樋沢達彦氏にそれぞれ師事する。
大学卒業を機にプロとしてのキャリアをスタートさせる。
現在まで、都内のライブハウス、ジャズクラブ、レストランでの演奏を中心に、アーティストのサポートライブ、ツアー、ビデオクリップ、TVCM、映画音楽のレコーディングや、ウェディング、小学校での芸術鑑賞、ミュージカルまで、ジャンルを問わず幅広くこなす。
また、2005年キューバ公演にてバンボレオなど現地のミュージシャンとの共演、2006年ニューオリンズにてシャーメインネヴィルなどの現地のミュージシャンとの共演など、海外での演奏も積極的に行っている。2008年より 長野市の音楽学校、アイミュージックスクールにて講師も務めている。

遠藤真治

ドラムス:遠藤 真治

昭和音楽大学、尚美ディプロマコースを卒業後、ドラマー、パーカッショニストとしての活動を始める。
中国打楽器奏者の孟暁亮氏が創設した敦煌打楽器アンサンブルのメンバーとしてギタリストの渡辺香津美氏と共演。
ドラマー、パーカッショニストとして、ジャズクラブ、アーティストのサポートをはじめ、スクールコンサート、市役所、ホテル等でのサロンコンサート、ミュージカルでの演奏など、幅広く活動している。
現在、昭和音楽大学付属音楽教室、中尾音楽学院、鎌倉ジュニアオーケストラ講師。


ひょうげん教育 お問い合わせ

電話 0463−67−9557
FAX 0463−68−1508
(平日 9:00〜17:30)

資料請求・メール(24時間OK)

メール